FC2ブログ

Entries

ホームページ係が汗水たらして書いた文章も体を為さず、目も当てられぬ。ここは私が筆を執り、お手本を示そうではないか。

吾輩はホームページ係である。

昨年、かくかくしかじかの理由で役職を任ぜられた。

私の内なる怠惰精神ゆえなのか、それを見抜いた先輩の懸念ゆえなのかは判別つかないが、とりあえずこの役職に就けたことに満足しているし、それなりに成長できたと自負している。

しかし、周りの奴らは私の成長を評価してくれない。それどころか、下の書き込みを見る限り、悪く評価しているみたいである。これには心底がっかりした。一年、心血注いだ部のブログとホームページは酷く批判されるし、それにとどまらず、私の人格の否定ときた。これは職務怠慢だの、謝罪の意味がないだのと言われる場合ではない。
これはただの悪口である。
誹謗中傷である。

しかし、私の役職に対する見方が甘かったことを、ここに謝罪しないわけにはゆかない。事実、この役職を任ぜられてから、文を綴る毎に、私の文章力のなさ、構成力のなさ、単語力のなさを痛感し、過去に書いた文を見るのも嫌になった。それゆえ、日に日に、このブログに立ち寄る回数は減り、一か月に一度投稿があるかないかの状態にまで衰退してしまった。役職に就いてからというものの、かの若々しい情熱に満ち溢れた精神は、今や砂漠の枯れ木と化し、初期の私をそこから想像するのは困難が付き纏うであろう。

私は重い足を引きずりながらも、日々文章力の増築とホームページの改善に集中した。挫折を何回夢見たであろう。昨年会計だった先輩が私の手本を指し示すかのようにホームページを改善してくれた時もあった。

それなのに、彼は物事の上っ面しか見ずに、私を怠慢だと批判した。これには、部員から「開かれぬ口、開かれた時、この世は終焉を迎える」と謳われる私でも口を開かずにはいられない。

言語道断。

今度見つけたら、鼻から牛乳である。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://fuchaam.blog.fc2.com/tb.php/79-82c96e30
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

北大OLC

Author:北大OLC
北海道大学オリエンテーリング部のブログである。練習会や日々の出来事をなるたけ面白おかしく嘘も交えつつ書くことに余念がない。ただし、大会の告知は嘘をつかないことを誓う。来る者は拒まず、去る者も拒まず、新入部員募集中。
ホームページ
http://hokudaiolc.web.fc2.com/

連絡先
Blog担当榊原 orientering2014@gmail.com

最新記事

最新トラックバック

twitter

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

訪問者数