FC2ブログ

Entries

植生界調査における基礎的技法(2単位)

 
 どうも、観光日記に続いて連続投稿の北大OLC2年目の泉です。

 今回は、タイトルを大学の講義題目風にしてみましたが、私とて今年から調査を始めたばかりのペーペーであり、調査のイロハもよくわかってませんが、ペーペーなりにまとめてわかりやすく植生界調査の実態を伝えてみたいと思います。

 以下、シラバス風に
 科目名…植生界調査実習
 講義題目…植生界調査における基礎的技法
 責任教員…北大OLC、Yさん
 キーワード…調査法、植生界、GPS
 授業の目標…植生界調査の実習を通じて、今後の調査に必要な基礎的技法を学ぶ
 到達目標…1,調査における基礎的技法を理解する
      2,GPSの使い方を習得する
      3,一人で調査ができるようになる
      4,クマに関する正しい知識を身に着ける
 授業計画…1,調査地に入ってみる
      2,GPSを使ってみる
      3,まずは複数人で調査をする
      4,クマへの対処法を学ぶ
      5,実習と反省を繰り返す
      6,一人で調査を行う
 準備学習の内容と分量…予習は必要なし、毎回の実習の後に問題点と課題をまとめる等の復習を自主的に行う
 成績評価の基準と方法…出席率、実習における態度、調査後の地図の完成度等を総合的に評価する
 テキスト・教科書…特になし

 だいたいこんな感じですね。とりあえず言えることはGPSって偉大だね。最近はレーザー測量もその効果を発揮しています。
 しかしながら、私は間違いなくこの科目の単位を落としているでしょう(泣)再履修確定です。
 そこで夏休みに開講される集中講義「等高線調査で学ぶ発展的調査技法」によって単位の振替を狙います!!
 みなさん、北大大会で待ってます!!
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://fuchaam.blog.fc2.com/tb.php/105-d8a1721f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

北大OLC

Author:北大OLC
北海道大学オリエンテーリング部のブログである。練習会や日々の出来事をなるたけ面白おかしく嘘も交えつつ書くことに余念がない。ただし、大会の告知は嘘をつかないことを誓う。来る者は拒まず、去る者も拒まず、新入部員募集中。
ホームページ
http://hokudaiolc.web.fc2.com/

連絡先
Blog担当榊原 orientering2014@gmail.com

最新記事

最新トラックバック

twitter

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

訪問者数