Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ナイトO in 札幌農学校の要項について!

 さて、久々の登場となります横山(4)です。きっとはじめましての人のほうが多いでしょう。

さっそく本題です。未だに正式な情報があまり出回ってないと思われるナイトO in 札幌農学校についての情報です!

まずはじめに要項を貼り付けます!どんっっ!!

ナイトO in 札幌農学校要項ver2(1/2)

ナイトO in 札幌農学校要項ver1(2/2)

画像ファイルなのは許してください…要項はクリックしていただくとおそらく少し大きめの画像が開けると思います!

 この企画は、せっかく札幌に来ていただいたのだから、ぜひ北海道大学構内を走ってもらおうという目的のもと実施します!また、北大OLC同期の星!o-weru(4)の全力の調査のもとリメイクが進行中ですので、是非大勢の方にリメイクされた地図で北海道大学構内のナイトOをやってもらいたいと私は思います。

参加を希望してくださる方は要項を読んでぜひ応募してください!9/19が締め切りです!
詳しい内容の書いたプログラムも9/20ごろには仕上げて北大大会HPに挙げる予定ですので、そちらも楽しみに待っていてください!

なお、ナイトOですので明かりとなるもの(ヘッドライトや懐中電灯など)は絶対に持ってきてくださいね!

たくさんの参加をお待ちしてます!!
スポンサーサイト

2013年度追いコン&水産追いコン

昨日の追いコン二次会にてOBのもみーさんに、「文章なげぇよ!」と言われた、横山(3)です。
なので手短に書いていきます!

追い出されるもの

左から順に、水産学部で函館に飛んでいく鳥(2)、ドイツ留学マスターのヤマトさん(4)、初代宴会部長のさっきーさん(4)、オリエン、キャラ共にエリート、我らが同期のまっつん(3)である。

1年目からOB1年目までそろい、すごく楽しい飲みだった。二次会ではもみーさんまでも

oikon140324.jpg


あと、一次会のとき店員さんに集合写真を撮ってもらったのだが、すげぇうまくて嫉妬した

二次会の後はまっつんとふけて追いコン麻雀に興じた。J(3)が一次会で帰りやがったので一緒に打てなかったことが心残りである。

こんな感じでした。詳しくは誰かが語ってくれるでしょう

登別観光

北大オリエンテーリング部3年横山です。
先週末の登別市民大会とその後の観光についての記事でも書こうかなと思ったので書いていきます。
今後何か大会がある度にここにその情報が書かれていくと素敵ですね!

まず、日程的な話から。
10/14(月)にこの登別市民大会があったわけなのですが、この日には他に二つの意味がありました。
一つはインカレロングの次の日であるということ、一つは北大駅伝の日であるということ。
ほとんどの人はインカレロングにいってそのままオリエンにやってるし、北大駅伝に面子が集まるわけもなく、自分も登別に行くことにしました。

で、当日の朝。
前日からレンタカーを借り、朝から各参加者の家の前まで迎えに行ったバスター(2)!彼には頭が上がりません。
あと、朝一の便でインカレロングから帰ってくることになっていたために、「あれ、いけるんじゃね?」というノリのまま参加することになったシュワちゃん(2)!彼のバイタリティーには目を見張るものがあります。
そんなこんなで登別に向かったのですが、受付には30分ほど間に合いませんでした…運営者の方々、すみませんでした。

会場にて。
M21Aには3つのコースが用意されていました。4.6㎞と6.5㎞と10.7㎞。どうしてみんな10.7㎞を選んでしまったのでしょう。確かにはじめは全員6.5㎞で受付を終えたのに…まぁ、いつもお世話になっていただいている方々にあおっていただいたんですけども

そしてレース。
ほとんど道走りです。S石は本州に行っているし、N坂は来てないし上位に入るのは何とかなるだろうと思っていました。が、体調不良や、変なルートチョイスや道の見落としやあいまいなルートの変更とろくなレース運びができなかった。ほかの北大からの参加者も体調不良や怪我や現在地ロストやでぼろぼろと。結局部内ではどうやら一番だったらしいのですが、北大からは誰も上位に入ることはなかったのです。参加者10人ほどのうち6人が北大だったのに。

気を取り直して観光です。
とはいえ、車を返す時間の関係上、登別温泉と、近場をちらっと観光するのと帰りに飯を食って帰るのが精いっぱい。(撤収の手伝いもせずに帰らせていただき、すみませんでした。)
登別の温泉に行き、駐車場の近くにあった地獄谷をちらっと見、温泉へ。谷も温泉もすごかった。においもすごかった。じゃんはさかっきー(1)が負けた。

帰りは苫小牧の"小貫修三"というラーメン屋で晩飯。白湯スープである。絶品だった。
次は普通の塩を食べてみよう。

最後に帰札。
時間は19:30といったところだった。次の日から学校が始まるかと思うと憂鬱であった。(記事を書いている今からすれば、明日から大学"は"休みやけど)みんなでレンタ屋から地下鉄で帰路についた。

この全行程にかかった金額は3000円ほど。何せ大会参加費が300円と安い。Eカード代しか払っていないようなものだ。お得な遠征だと思うので、来年は何ともかぶっていなければもっと参加者が増えたらいいなと思う。

では、このへんで。途中から丁寧語でなくなっているのは愛嬌ということで。ほな

IMG_2359.jpg

試走会 の巻

せっかくの三連休なのに台風接近の大雨のため調査に入れません。

そんな雨天の間隙を縫って試走会を行いました。
s-DSCF5281.jpg

植生が良くなった所、そうでもない所、課題を洗い出して地図とコースに反映していきます。

s-DSCF5279.jpg
ここは炭焼き釜跡地ですが巨大なので凹地表現しているところです。高低差わかりますでしょうか?

こんなモノ拾っちゃいました。生え代わりで落ちた雄鹿の角の片割れです。s-DSCF5280.jpg

こんな奴に突撃されたらひとたまりもありません。

そうだ
コレ、北大大会の賞品にしよう。受取辞退はできません。

雨でした

影武者Yです

朝から調査に入りました。心なしか黄色が増えてきた気がします。



(T_T) 雨です。ワタクシ雨男です。
早々に諦めて次の目的地に向かいました。
午後から大雨警報が発令されるほどの天候で、苫小牧では竜巻もどきも発生し屋根が飛んだようです。

札幌はここ1ヶ月以上ずっと雨を観測しています。
昨年は猛暑で9月の終わりまで残暑が続きましたが今年は8月下旬で夏が終わり
朝晩は肌寒くも感じる今日この頃です。

これからひと雨毎に秋が深まり、大会当日には抜群の気候と通行可能度・・
となればいいな。


Appendix

プロフィール

北大OLC

Author:北大OLC
北海道大学オリエンテーリング部のブログである。練習会や日々の出来事をなるたけ面白おかしく嘘も交えつつ書くことに余念がない。ただし、大会の告知は嘘をつかないことを誓う。来る者は拒まず、去る者も拒まず、新入部員募集中。
ホームページ
http://hokudaiolc.web.fc2.com/

連絡先
Blog担当榊原 orientering2014@gmail.com

最新記事

最新トラックバック

twitter

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

訪問者数

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。